Home > ► House│Techno info. > 【入荷情報】6/14(水)入荷!アジムス、ヴェロカイを次々にリリースしてきたUKのブラジル音源発信レーベル〈FAR OUT〉新作は、ブラジリアン・ジャズ・ファンクの気鋭ノマド・オルケストラ!

【入荷情報】6/14(水)入荷!アジムス、ヴェロカイを次々にリリースしてきたUKのブラジル音源発信レーベル〈FAR OUT〉新作は、ブラジリアン・ジャズ・ファンクの気鋭ノマド・オルケストラ!

NOMADE ORQUESTRA / ノマド・オルケストラ / ESTREMUNDOS


アジムス、アルトゥール・ヴェロカイを次々にリリースしてきたUKのブラジル音源発信レーベル〈FAR OUT〉新作は、ブラジリアン・ジャズ・ファンクの気鋭バンド、ノマド・オルケストラ!



NOMADE ORQUESTRA ノマド・オルケストラ
ESTREMUNDOS
1,620円(税込)

レーベル:FAR OUT RECORDINGS
国(Country):UK
フォーマット:CD
規格番号:FARO198CD



世界的に盛り上がるブラジル音楽シーンで、サン・パウロを拠点に活動を続ける注目のバンド、ノマド・オルケストラがセカンド・アルバムをリリース!


2016年リリースのデビュー・アルバムはジャイルス・ピーターソンもサポートするなど話題になり、年末にはヨーロッパツアーを敢行し大盛況の内に幕を閉じた。目まぐるしく様々なバンドが割拠するサン・パウロのジャズシーンから世界へ飛び出した10人のプレイヤーは、その成功に満足することなく、すぐに制作に取り掛かりついに本作が完成した!!


アルバム「ESTREMUNDOS」は、サン・パウロのRED BULL STUDIOで録音され、エチオ・ジャズ、インド古典音楽などの東洋のサウンドの影響を受けつつ、根っこにあるアフロ/ブラジル音楽とファンクやソウル、そしてヒップホップをダンスミュージックの肉体性で包み込んだコズミック・ワールド・ミュージックへと昇華。


10人のプレイヤーそれぞれが長いキャリアに裏打ちされたスキルと、幅広い音楽を取り込んできたレコードコレクターとしての知識が、そんな楽曲たちのクオリティを高めていることに疑いはない。
冒頭のイントロを経て、"Jardim de Zaira"はヴィヴラホンやギター、ホーンとキーボードを駆使し90年代のSTEREOLABのようなサウンドで始まる。中盤の"Felag Mengu"では、エチオピアのレジェンド、MULATU ASTATKEを想起させるエチオ・ジャズとサハラ砂漠の遊牧の民であるトゥアレグ人のバンドTINAIWENも驚きのデザート・ロックを見事に融合させた音を披露。そして本アルバムで最も魅力的だとレーベル元が断言する、ハーモニカとオルガンが駆け回るビッグ・バンド・サウンド"Rinoceronte Blues"。


事程左様に「ESTREMUNDOS」は世界の音楽に目を向けつつ、自らのスタイルで再構築したNOMADE ORQUESTRAサウンドのアルバムだと言える。
ブラジル音楽ファンはもちろん、雑多に様々なスタイルに目を向ける諸氏にオススメしたい一枚!

 
 






BOILER ROOM Live Show streamed on Facebook (Rio, BR) confirmed 20th June (Sponsored by Budweiser)


QUOTES


“There’s no stopping them.  What ‘tricky' second album? Not for a band who can groove like this one!!!” Max Reinhardt (Late Junction, BBC RADIO 3)


“Fantastic” Garth Trinidad (KCRW)


“Dig the album, especially tracks deliriuns, olho do tiempo and jardins.” Volcov


“That track Jardins de Zaira exquisite! Especially that change up that comes in around 2:42. Nice!” Rick Wade


“love the production. Good job. Will support.” Ashley Beedle


“its great im feeling the madness of this band quiet crazy an unusual kind of jazz rock fusion” Alex Attias


“Yes!! And my goodness... the changes... this is a crew of maestros! #RotationReady” DJ Tabone


“I love the album.  It is really strong.  I played a track on my radio show last week and wil play one next week.” Russ Jones (SOAS RADIO)


“I listen a lot to their debut, but this one is even better: punchier, more varied and more experimental. They're right up there with Toronto's Souljazz Orchestra playing this kind of global, multi-faceted jazz.” Mark Sampson (Songlines)


 “It’s ambitious in its scale and range” DJ Nigel Wood (Irish Times)


“Love it!” Cal Jader (SOAS RADIO)


Great sound. Lots of cool tracks here.” Severino (Horsemeat Disco)


Love the ecletic approach and love the groove!” Arne Berg (NRK Radio)


“Lovely stuff.” DJ Nuno Dos Santos


“Loving this summer vibes a plenty!” Mannmademusic


It is a very good album with a lot of influences.” Veronique Prebolin (Radio Krimi)




 http://blog-shibuya-club.diskunion.net/Entry/8978/
  
  
   
   




   

〒150-0042 渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 4F

TEL: 03-3476-2627
e-mail: dp1@diskunion.co.jp
hpアドレス・地図
営業時間 11:00-21:00 (日曜・祝日20:00) 年中無休


Comments:0

Home > ► House│Techno info. > 【入荷情報】6/14(水)入荷!アジムス、ヴェロカイを次々にリリースしてきたUKのブラジル音源発信レーベル〈FAR OUT〉新作は、ブラジリアン・ジャズ・ファンクの気鋭ノマド・オルケストラ!

Page Top