Home > ► DJ機材最新情報! > TECHNICS SL-1200シリーズ 生産完了のお知らせ

TECHNICS SL-1200シリーズ 生産完了のお知らせ

10月1日 私たちにとって悲しいお知らせがありました。

パナソニック株式会社から届いた封書
「アナログプレーヤーSL-1200シリーズ完了のご連絡」 です。

以前から、うわさはあったものの正式に発表となりました。
昨年の海外の情報から飛び火して大きな話題となったSL-1200シリーズ完了の話ですが
ついに、現実となってしまいました。

下記がパナソニック株式会社からの発表
----------------------------------------------------------------------------------------
弊社はアナログプレーヤーSL-1200シリーズを1972年に発売し、現在に至るまで
DD(ダイレクトドライブ)方式に夜安定した高性能をコンパクトな筺体に収めたことを特徴として末永く愛されてまいりました。
しかし、年々販売規模縮小の中、生産体制の維持や部品調達の困難を極め、生産を継続することが厳しくなってまいりました。
つきましては、下記の通り生産を終了させていただきたく存じます。
完了モデル
アナログプレーヤー SL-1200MK6
アナログオーディオミキサー SH-EX1200
ステレオヘッドフォン RP-DH1200 / RP-DJ1200
-----------------------------------------------------------------------------------------

現在においても、クラブシーンの歴史においてこれだけの重要なツールとういのは今までもこれからもないと思います。
まだまだ、数多くのメーカーがターンテーブルを製造し続けいていますがやはり、SL-1200シリーズは別格でした。多くのメーカーもTECHNICSに焦点を当てて超える製品をと製造していたと思います。

また、私たちレコードショップのスタッフとしてもシーンへの影響を不安と感じております。
DJという文化が生まれ、40年弱。。私たちは、多くのレコード(作品)から衝撃を与えられ
そのレコードを販売し生活の糧としてきました。
それは、私たちではなくアーティストも同じです。現在ではフォーマットはCDそしてデジタルリリースと
変化してきましたが、クラブミュージックのアーティストにとってレコードをカットするというのはとても
大きなことだったと思います。
これで、アナログシーンが終わったわけではありませんが悲しい気持ちでいっぱいです。

ただ、これで私たちはレコードのシーンが終わったとは思っておりません。
今も尚、たくさんのアーティストがアナログオンリーのリリースをしております。
また、たくさんのお客様が現在もレコードを掘りに来ていただいております。
SL-1200シリーズに替わるターンテーブルも今後出てくるかもしれません。
大きな分岐点ではありますが、私たちは今後もアナログシーン・クラブミュージックシーンを
支えられる存在でありたいと考えております。

2010.10.02 ディスクユニオン渋谷クラブミュージックショップスタッフ一同


〒150-0042 渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 4F

TEL: 03-3476-2627 e-mail: dp1@diskunion.co.jp
hpアドレス・地図
営業時間 11:00-21:00 (日曜・祝日20:00) 年中無休


Comments:0

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
TECHNICS SL-1200シリーズ 生産完了のお知らせ from diskunion渋谷CLUB MUSIC SHOP

Home > ► DJ機材最新情報! > TECHNICS SL-1200シリーズ 生産完了のお知らせ

Page Top