Home > ► House│Techno info. > 【7/12(火)入荷】今夏のバレアリック/チルアウト本命作品 MARK BARROTT / SKETCHES FROM AN ISLAND 2

【7/12(火)入荷】今夏のバレアリック/チルアウト本命作品 MARK BARROTT / SKETCHES FROM AN ISLAND 2



ニューエイジ/バレアリック/チルアウト・シーンの本命!!
イビザを拠点に数々のヒット作を発表し、前作はミュージック・マガジン誌のクラブミュージックの年間ランキング1位を飾ったマーク・バロットがセカンド・アルバムをリリース!!


MARK BARROTT マーク・バロット
SKETCHES FROM AN ISLAND 2(国内仕様盤) 
CD 2,916円(税込)
MUSIC 4 YOUR LEGS / JPN / CD / IMFYL081

2014年の初夏に発売された前作「SKETCHES FROM AN ISLAND」が世界中から絶賛されたのは記憶に新しい。あのGILLES PETERSONやTREVOR JACKSONといったトップアーティスト/DJ、音楽メディアのPITCHFORKや動画配信のBOILER ROOMでも大きく取り上げられた。

2008年に南米ウルグアイでINTERNATIONAL FEELレーベルを始動し、当初からDJ HARVEYなどハウス/NU DISCOのシーンから注目を浴びる。その後も日本人GONNO「ACDISE #2」、DJ HARVEYのユニットLOCUSSOLUS、RADIO SLAVEとJOEL MARTINによるQUIET VILLAGEの別名義MAXXI & ZEUSやアーティスト名をふせられた覆面プロジェクト(マーク本人によるもの)など、フロアヒットも数えきれない程発表してきた。

そんな中で発売された「SKETCHES FROM AN ISLAND」は、これまでのダンスミュージック的なアプローチとは距離を置いたリラックスしてチルアウト・サウンドが収められた作品となった。
拠点をイビザというバレアリックの聖地に移すことにより完成したアルバムは、美しいハーモニーとコラージュ、何度でも聴きたくなるような中毒性をもった内容でロングセラー。日本でも、クラブミュージックのリスナーやDJ、アーティスト、そして音楽誌ミュージック・マガジンでもクラブミュージックの年間チャートで1位を獲得するなど幅広いリスナーに愛聴された。

バレアリック・レジェンドJOSE PADILLAのアルバムを2015年にリリースした後、遂に完成したシリーズ2作目。
よりチルアウト感の増した全9曲は、甘いメロディーのダウンテンポ”Brunch With Suki”、エスノ・アンビエント”Over At Dieter’s Place”、ニューエイジ・トライバル”Driving To Cap Negret”、ヒーリング・サンセットな”Winter Sunset Sky”、ブルージーなギターに震える”Distant Storms At Sea”、ミニマルシンセ・コラージュ”Cirrus & Cumulus”など、それぞれが美しい時を切り取り、音として表現した最新にして至高の楽曲となっている。

喧騒から遠く離れて鮮やかに描き出された本作は、誰もが持っている情景や郷愁とリンクし、心と体に染みこんでいくニューエイジ・ヒーリングの遺産として、次世代にも伝えていくべき一枚といえるだろう。


・ライナーノーツ:小野田雄 https://twitter.com/OND74





〒150-0042 渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 4F

TEL: 03-3476-2627 e-mail: dp1@diskunion.co.jp
hpアドレス・地図
営業時間 11:00-21:00 (日曜・祝日20:00) 年中無休


Comments:0

Home > ► House│Techno info. > 【7/12(火)入荷】今夏のバレアリック/チルアウト本命作品 MARK BARROTT / SKETCHES FROM AN ISLAND 2

Page Top