Home > ► House│Techno info. > 12/13(火)入荷 自らが限られたショップへ流通させているCODE(TECTORP)シリーズ最新作 JOAQUIN JOE CLAUSSELL / RESIDUE / TECTORP.18.1

12/13(火)入荷 自らが限られたショップへ流通させているCODE(TECTORP)シリーズ最新作 JOAQUIN JOE CLAUSSELL / RESIDUE / TECTORP.18.1



カルトシリーズ CODE 56、CODE 213、CODE 11、CODE 0.10に続く5作目!!


JOAQUIN JOE CLAUSSELL
RESIDUE / TECTORP.18.1
12"(レコード) 3,456円(税込)
SACRED RHYTHM MUSIC / US / 12"(レコード) / ECTORP181

不定期にリリースされ、ディストリビューション(流通会社)を通さずにJOE CLAUSSELL自らが限られたショップへと流通させているCODE(TECTORP)シリーズの最新作、TECTORP.18.1が突如アナウンス。
コンセプチュアルなシリーズの続編とあり、今回もミニマルなリズムの流れを踏襲しながら自作シンセ、自らのボーカルを用い圧倒的なサイケデリックを音像化。実験性を貫いた1枚になっています。

今回も極少プレスの200枚限定盤。先日ニューヨークで開催されたレコードショップ兼ギャラリー「Cosmic Arts」でのX.perimentsイベント内で既に先行販売されており、今回のタイミングで流通されるのはその残りの枚数となります。



--- Residue / TECTORP ミニマル・コード・シリーズ ---

絶賛好評中の古典カルト、現在ディスコグズにおいて高額で取り扱われているコードシリーズに於いて、ホアキン・ジョー・クラウゼルが夢の中でみたというライフサウンド作品が新たに加えられた。
今回の作品らは彼がその夢の中で体験し見たものを新たに解釈し音という形にしたものである。それにより"実態の要素"と名付けられたユニーク且つミニマルなダブグルーブの芸術作品が生み出された。
詳しくは風変わりで奇怪なエレキギターのメロディーとその音色を母体とし、特筆すべきことにホアキン自身の声と自作のシンセにより作成されたものであるということである。
備考だが、今回の作品には誰もが一度も聞いたことのない超常的な音風景で構成されている"地下牢のウジ虫" という彼自身の肉声によるナレーション付きの曲も含まれている。

作品全曲がホアキン・ジョー・クラウゼルによるユニーク且つ新しい探索心溢れる視野を持ったコンセプトで満ちている。
今回のResidue / TECTORP. 18. 1は限定200枚の一度きりの生産となる。
ご存知とは思うがいつも通り音源サンプルは提供されない。ご了承。


※片面プレス

ソングリスト

  • A1. dungeon maggots - two:01
  • A2. matter-of-factness - seven :32
  • A3. affect -I zero :14
  • A4. nuances - zero :08
  • A5. seciov - zero :07



〒150-0042 渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 4F

TEL: 03-3476-2627 e-mail: dp1@diskunion.co.jp
hpアドレス・地図
営業時間 11:00-21:00 (日曜・祝日20:00) 年中無休


Comments:0

Home > ► House│Techno info. > 12/13(火)入荷 自らが限られたショップへ流通させているCODE(TECTORP)シリーズ最新作 JOAQUIN JOE CLAUSSELL / RESIDUE / TECTORP.18.1

Page Top